ボトックスで小顔になれちゃう|しゅっと引き締まった輪郭

婦人

実感出来るまで

レディ

顔を大きく見せるエラは、ボトックスを打つことで綺麗になくすことができますがそれまで期間がかかります。また、その場で打ったからとすぐに小顔効果が出るとは限らないので勘違いしないように注意します。ボトックス注射をした後、3日から7日でエラの筋肉が動かなくなります。また、歯をかみしめた時に違和感がありますが時間の経過と共に薄れるので心配はいりません。あとは3週間から4週間程度様子を見ていきますが、筋肉が弱っているので少しずつエラも痩せてくるでしょう。この時期になると鏡を見てわかるくらい顔がシャープになります。個人差はありますが、大体の人が一か月目に入る前にフェイスラインの変化に気づいているので二か月目に入るころから、輪郭もかなり変わってくるでしょう。その頃から周囲に痩せたなどの指摘が出てくるようになります。もし結婚式やイベントがある時は三か月から四か月の間に打っておくとベストでしょう。一方、ボトックスは永久に小顔をキープするものではないので、切れるタイミングでまた打ち直さないといけません。コスパがかかる上に数か月に一度の通院が面倒と感じる場合もありますから、エラを削る大規模な手術が向いているでしょう。ただし、打ち方に工夫を持たせることでより長く小顔をキープできます。実際に、医師の指示通り打っている人は自己判断で行なう人よりも確実に長く持たせています。なお、間隔を守って打つ場合は最長3年持たせることができますが、個人差があるので一概に言えません。また効果を気にしたあまり何度も打ち続けると、逆に老けた印象になるので注意が必要でしょう。逆に顔がもともとたれていると小顔になるボトックスを打った時さらに気になるようになりますから医師側もあまりオススメしていません。それでも小顔になりたいのなら、たるみを取り除く施術と組み合わせるという手もあります。

Copyright © 2017 ボトックスで小顔になれちゃう|しゅっと引き締まった輪郭 All Rights Reserved.